靴。

下駄箱と化してる、

お店のバックルーム。

  shoes

redwing2

redwing1

カビに侵された昔のレッドウィング

手入れすればまだまだ十分履ける!と思って、

この間思い切ってサドルソープで丸洗い。

革が喜んでいます。

redwing

昔うちのお店の近所にあったジーパン屋。

「すいません、アイリッシュセッター◯◯センチありますかぁ?」

まだ18だった僕は、こう店員に訪ねたんだけど

「君、その聞き方はおかしいよ、靴は履いてみなくちゃわからないだろ?
それと君みたいな足ひきづって歩く子には売らないよ。
良い靴が泣くから歩き方をまず直しなさい!」

僕のレッドウィングデビューは

赤茶の875だったんだけど、

恥ずかしながらこんな感じでまず説教からされて

とても不愉快な買い物でした。

でも、

今考えてみれば、真っ向から

良い悪いはっきり言ってくれる店ってなかったし、

良くも悪くも癖のある店員ってどこの地域にもいましたよね?

それを差し引いても、態度もでかくて好きにはなれなかったけど

靴は誰よりも大切にしようということだけは

今でも守って、感謝しています。