浴衣IME。その9

 

 

つづき

 

 

もうひとつ帯の話。

傳が昨年から力を入れて取り組んでるのが

もともと献上帯として幕府に納めてた博多帯を

伝統ある帯メーカーの協力のもと、

高い技術を傳完全オリジナルデザインで

使わせてもらえることができた「傳の博多帯」の提案。

 

傳

 

伝統という名の「変わらない」美意識に

プログレッシブな感性をプラスして自分らしく楽しむという進化的価値観が融合。

※t.m.p. coopでは角帯をピックして御案内しています。

傳

傳

 

 

つづく