dipの革は自分で育てる革。

dipより。

予告にておしらせしてたゴートスキンレザーJKTです。

・・・

説明すると、

ベジタブルタンニンで手鞣ししたゴートスキン(山羊革)を贅沢に使用して製品後に水洗い。

ケミカルな手法の最初から“出来上がった革”が多い昨今、

手間がかかる手染めのレザーにこだわったのは、

不均一なムラ感があるものの、

着こんで、自分に馴染み、お手入れを繰り返しながら

レザーの色艶も増して経年変化とともに長年付き合って、

初めて自分の1着にできあがる”自分で育てる革”。

いいよこれ。

dip | Goat Skin Leather Jacket

Col:BROWN