ARMENのワークコート。

ARMENも最初自分が取り扱い出した頃は

男目線でKENPELとかVETRAの目線で

取り扱いだしたのが最初でした。

(今から10年ほど前。tmpを始める前の話です。)

その後。

コットンキルトなどが主流になり

今ではすっかり“ナチュラル屋さん”の代名詞となった知る人ぞ知るARMENですが、

そんな流れに

ちょっと待った!をかけたい。

もちろんそれはそれでおすすめですが

ARMENは“それ=キルト”でしかないと思ってる人たちに

こんな男前なワークコートは如何でしょう?

・・・

メンズライクなハンティング用のコートをベースに

キャンバス地に襟、袖のカフス裏のコーデュロイ、

洗いをかけてクタッとした風合いもすごくいい感じで

褪せたブラウンがワークな雰囲気を醸し出してくれてます。

着丈は長め、やや身幅をもたせた着用感ですが

ウェスト部分につまみを入れてメンズ顔負けのかっこいい感じ。

今時期の羽織り物としてはもちろん、

たとえばインナーにシェットランドのニットやざっくりしたニットなどを

合わせてみれば、冬でもレイヤード上手なあたたかくておしゃれ上級者を演出できたり。

野暮ったい雰囲気が甘い着こなしをピリリと引き締めてくれます。

前述したように、

コットンやナイロンキルトが主流のARMENですが、

往年のワークを感じる1着です。

ARMEN (アーメン) | Plain Cotton Shooting Coat

※レディース向けの提案ですが、細い方だったら男性でも着れます。